学会様

学術情報交流が国際規模で行われて久しいですが、個々の日本人研究者の活躍は近年のノーベル賞受賞を見ていただいても顕著なものです。しかしながら、これらの研究者の多くは日本の論文誌ではなく海外の著名なジャーナルで研究成果を発表されており、日本の特定団体の地位向上にまでは及んでおりません。

今後、日本の学会は積極的に世界へ情報発信し、認知度を高めるための施策を行っていくと思われます。スピードが求められる国際学術情報交流の流れに乗るには、今からその準備をする必要があります。論文誌の英文化・学会ホームページの国際化・外国人会員の募集など、様々な課題があるかと思います。

そこで私たちは、長年日本の学会様とお付き合いをさせていただいた経験を生かし、学会様の国際化サポートをご提供させていただきます。具体的なご提供サービスは以下をご覧ください。

論文誌の英文校正と編集・印刷

学会の英語版ホームページ制作

ジャーナル購読案内・学会案内の英文デザイン

インドへのジャーナル販売

国際会議関連サービス

論文誌の英文校正と編集・印刷

学会の情報発信手段として最も重要なのが英文ジャーナルです。どれほど素晴らしい研究成果であっても、日本語のみでしか発表されていなければ世界中から注目されることは非常に稀です。

数多くの研究成果を世界に発信されている自然科学系においては、英文での発表は共通認識ですが、人文科学系では依然として多くが日本語のみで発表されております。日本の歴史や文化の素晴らしさは日本人以上に外国の方が興味を持たれています。それらの情報を少しでも多く世界発信していくためには、英文での執筆が必要不可欠になります。

私たちは今まで学術論文の英文校正を専門に行ってきましたので、既存のジャーナルであれ、新規ジャーナルであれ投稿規程に沿った英文校正サービスをご提供いたします。以下英文校正サービスの詳細をご覧ください。

  • 著者から寄せられた英文論文をまとめて校正いたします。学会の編集委員の一機能として、お忙しい編集担当の方に代わり原稿を校正し著者にお返しいたします。
  • 著者に校正原稿ご確認いただき、特に問題がない方は最終版原稿に、修正箇所に対して不明な点や疑問がある方には校正者が確認をとります。
  • 最終原稿がご用意出来たら、組版・デザインを行います。
  • 紙媒体での出版をされる場合は印刷を、電子媒体での出版をされる場合は電子ファイルでご納品いたします。

投稿規程に沿った校正は通常サービスに含まれておりますので、安心してご依頼いただけます。

学会の英語版ホームページ制作

日本語のサイトは常に最新情報が詳細にわたり掲載されているが、英語サイトは数ページしかないというケースは多くの学会様に見られます。海外ユーザーは英語サイトからでしか情報を得られませんので、今後の国際化に向けて最初に取り組むべき案件となります。

私たちは、7年以上インターネットでの集客を中心に行っておりますので、他言語でのホームページ作成ノウハウを数多く持ち合わせております。ただ和文英訳して日本語サイトの写しにするのではなく、海外ユーザーを意識したサイトコンセプトやデザインを作成いたします。以下英文ホームページデザインサービスの詳細をご覧ください。

  • 貴会の特徴・強み・伝えたいメッセージ・ターゲット層などをお伺いし、サイトのコンセプトを作成いたします。
  • コンセプトを基にサンプルデザインを2つお作りします(トップページとサービスページ)。お好きなデザインをお選びください。
  • 既存の日本語コンテンツの英訳をご希望の際は、翻訳作業を行います。
  • お選びいただいたデザインを基にhtmlページを作成いたします。
  • 出来上がったサイトをご確認いただき、変更箇所をご指示ください。
  • 変更箇所を反映後、微調整を行いサーバーにアップいたします。

ご要望により、リスティング広告やSEOサービスもご提供いたします。ただ見栄えのよいサイトを作成するのではなく、一人でも多くの人に見てもらいかつ問合せをしたくなるような仕組みを作ります。

ジャーナル購読案内・学会案内の英文デザイン

ホームページは世界中のどこからでもアクセスすることができますが、必ずしもターゲット層が向こうから訪れるとは限りません。国際会議や展示会など、貴会と同じ分野の方が集まる会合でしっかり論文誌をPRする、また貴会についてお伝えするパンフレットをご用意することは、潜在顧客への有効的なアプローチとして非常に重要になります。

コピーライト経験豊富なライターと、パンフレットデザインを数多く手掛けてきたデザイナーチームが、ターゲット層にしっかり訴えるデザインを作成いたします。以下英文パンフレットデザインサービスの詳細をご覧ください。

  • 既存の英文パンフレットをお持ちでしたら、そちらを拝見いたします。また、参考となる他学会の英文パンフレットもお持ちでしたお見せください。
  • 上記を基にパンフレットのコンセプトを作成いたします。
  • 日本文の原稿をお持ちでしたら、一度英訳しコピーライターがリライトを行います。
  • サンプルデザインを3つお作りします。お好きなデザインをお選びください。
  • お選びいただいたデザインを校正・編集し、最終原稿をご確認いただきます。
  • 最終確認をいただいたら印刷を行います。

パンフレット以外にも、書籍・ジャーナルのデザインも承っております。海外向けのデザインをご希望の際はお気軽にご連絡ください。

インドへのジャーナル販売

経済発展が著しいインド。インドにおいては英語が第二公用語であり、また高等教育は全て英語のみで講義が行われております。医学やIT分野においてもインド人研究者は世界的に活躍しておりインド国内でも学術活動はさかんに行われております。

今現在欧米や東アジア諸国に向けて販路を拡大はされているが、日本には馴染みのないインドでの販路拡大は正直不安に思われている方が大半です。しかし同時に今後重要な国になってくるので、なるべく早い段階でインド進出をされたいとも思われています。

私たちは、インドに本社がありますのでインドへのネットワークを兼ね備えております。初めての出版会社や図書館へのアプローチをご検討されている場合は、是非ご相談ください。以下のアプローチをご要望により行います。

  • 貴会にて既に見込がおありのリストをお持ちでしたら、代わりにお問合わせ・交渉いたします。
  • 特にリストをお持ちでないようでしたら、貴会発行のジャーナルをいただきそちらに興味のある機関をお探しいたします。
  • 販売代理店にアプローチし、貴会ジャーナルの取扱開始を打診いたします。

基本的にはインドのみでのサポート業務を行っておりますが、インド以外への販路拡大をご希望される際は、お気軽にご相談ください。

国際会議関連サービス

国際会議を開催される際は、事前の準備から会議後の報告まで様々な業務が発生してきます。そこで、貴会が必要とされるニーズにお応えするため以下のサービスをご提供させていただいております。

  • 国際会議で発表するプレゼン資料の英文校正と、原稿読み上げサービスをご提供いたします。海外からの出席者が多数いらっしゃる場合には、しっかりした英文と発表する際の発音も気になります。英文を校正後、ご希望の英語(アメリカ英語・イギリス英語)で実際に発表される原稿の音源をご用意いたします。
  • ポスタープレゼンテーションの校正とデザイン・組版を行います。会議で使用予定のポスター原稿を校正し、プレゼンテーション用にデザインをいたします。内容をご確認後ご希望のサイズにて印刷まで行います。
  • 国際会議の内容を録音し、原稿に書き起こします。日本国内で行われる会議に関しましては、ご希望により担当が会場にて録音作業をいたします。その際に発言者の特定や、時間の入力なども行います。
  • 会議後の議事録は会議のまとめ資料となりますので、テープ起こしをした原稿からご希望の分量に減らし、要約をお送りいたします。

その他国際会議前後に必要なサービスがございましたら、お気軽にご相談ください。

Editage worldwide websites :

English Editing英文校正・英文校閲?文修改英文編修Revisao de textoEnglisches Wissenschaftslektorat