カクタス・コミュニケーションズ | 研究の国際化を支援 - 英文校正、論文翻訳、テープ起こし

  • HOME
  • ブログ
  • 【おおのさんのOH NO, OH YES!】カクタスのオフィス食事情

BLOGブログ

【おおのさんのOH NO, OH YES!】カクタスのオフィス食事情 rina

こんにちは。カクタスコミュニケーションズ、カスタマーサービス部、法人部門アシスタントマネージャーの大野です。

今回は食の充実は働きやすさと幸せにつながる(?)カクタスの嬉し楽しい食事情の4ポイントについて書きたいと思います。

 

<その1:キッチンのあるオフィス>
2016年4月に移転した弊社オフィス(神保町)の給湯室は1口コンロのミニキッチンを備えております。また、キッチン設備としては冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースターもあり、簡単なものであれば調理可能です!移転当社、ランチ時にいつも外食していた社員たちは、今では弁当持参の女子力高めOLへと変貌しました。

朝はパンをトーストしたり、ダイエット中の社員は糖質オフ麺をゆでたりして有効活用しているようです。

 

<その2:手作りお味噌汁@オフィス>

カクタス日本オフィスは8割が女性社員なのですが、独身OLたちだけでなく、子持ちのママも大活躍しています。その中でも2人の子持ちのママである総務担当のあきこさんは、料理がとっても上手なので、時々お弁当持参の社員たちのために、スープやけんちん汁などを大きな鍋にたっぷり作ってふるまってくれます。

野菜たっぷりの栄養満点お味噌汁は、忙しく働く社員の心と体を癒してくれています。

スープだけでなく、カレーやビーフストロガノフが振舞われることもあります。材料費はオフィスに置いてある「味噌汁募金箱」に食べ人がお金を入れる仕組み。

IMG_8354

IMG_8357

この日は寒かったのでしょうがたっぷりのキノコ汁でしたーー!美味しかった♡

 

<その3:PARTYはランチタイムに>

お祭り大好きな社員たちが揃っている弊社でございますが、実は夜の飲み会はほとんどありません。

理由は上記のとおり、働くママも多いため、皆で食事を楽しんだり、何かのお祝いする場合は、ディナータイムではなくランチタイムを使います。そうすれば、どんな事情の人も参加できますからね。業務中はデスクから離れられない役職のスタッフもたくさんいますので、そういうスタッフもパーティに参加でき、お客様の電話にもすぐに出られるよう、ワークスペース横のフリースペースを使ってお寿司のデリバリーやピザデリバリー、時には社員がそれぞれ手作り料理を持ち寄ったポットラックPARTYをして楽しんでいます。

 

<おいしい紅茶@オフィス>

弊社本社はインド、ムンバイにあるため、インドから来る社員、またインドへ出張した社員からさまざななインド土産が頻繁に届けられます。その中でも、みんなが必ず差し入れしてくれるのがインドの美味しい紅茶です。紅茶大国のインド産、ハーブティーがいつもパントリーにそろっております。弊社にミーティングでお寄りの際はぜひ、インド紅茶をリクエストしてみてくださいね。

さて、次回はまるでドラマ??まさにOHNOOHYES!! な私のアンビリーバボ体験について書かせて頂きます。おたのしみにー。

この記事を書いた人

関連リンク

大野理奈

カスタマーサービス部、法人部門アシスタントマネージャー。法人の年間契約、大型プロジェクトを担当。

READ MORE